中国輸出入商品交易会パビリオン

亜細亜最大の現代化展示センター——中国輸出入商品交易会パビリオン(広交会パビリオンと略す)は中国広州の琶洲島に位置し、人間性の理念、緑色生態とハイテク、インテリジェント化を完璧に結び付けて、まるできらきら光る明珠のように世界できらめいています。

パビリオンの総建築面積は110万平方メートル、室内展示ホールの総面積は33.8万平方メートル、室外展示場所の面積は4.36万平方メートル。その中、パビリオンA区の室内展示ホールの面積は13万平方メートル、室外展示場所の面積は3万平方メートル;B区の室内展示ホールの面積は12.8万平方メートル、室外展示場所の面積は1.36万平方メートル;C区の室内展示ホールの面積は8万平方メートルです。

住所:中国広州海珠区閲江中路380号