中国広州交易会輸入展示エリア出展募集事項の通告

一、会期

春季:
第一期 4月15~19日 ;第三期 5月1~5日

秋季:
第一期 10月15~19日 ;第三期 10月31日~11月4日

開館時間 9:00~18:00

二、会場

中国輸出入商品交易会パビリオン(中国広州市海珠区閲江中路380号)

三、展示面積

第一期:1.5万平方メートル

第三期:6000平方メートル

四、出展内容

春季:【第一期】4月15―19日; 秋季:【第一期】10月15―19日    9:30~18:00

展示内容:(1)電子、家電製品(電子消耗品・情報関連製品、電子電気製品等)(2) 建材(建築・装飾材料、台所・洗面所・浴室設備等)、金属・工具(3)機械(動力・電力設備、大型機械・設備、小型加工機械、土木建設機械等) など

春季:【第三期】5月1―5日; 秋季:【第三期】10月31―11月4日    9:30~18:00

展示内容:(1)繊維、生地、服飾品(毛皮・皮革製品・羽毛製品、家庭用繊維製品、繊維原料・生地、絨毯・タペストリー、ジッパー等)(2)インテリア家具(3)食品 など

五、展示ブース价格

展示ブースは更地と豪華ブースと標準展示ブースとの3種類形式で賃貸しします。

1.標準展示ブース

図のように:3面のコーミング、1枚の展示板及びカーペット、4本のスポットライト、1本の金属ハロゲンランプ、5枚の棚、1枚の交渉テーブル、一箱のミネラルウォーター(一箱に24本付き)、1台の電話を含めます

第1期:標準ブース(9平方メートル、標準展示用具の配置を含む)の価格は32700元人民幣です。


第3期:標準ブース(9平方メートル、標準展示用具の配置を含む)の価格は30000元人民幣です。

 

 

2.豪華ブース


図のように:3面のコーミング、1枚の展示板及びカーペット、4本のスポットライト、1本の金属ハロゲンランプ、5枚の棚、1枚の交渉テーブルと受付カウンター、一箱のミネラルウォーター(一箱に24本付き)、1台の電話を含めます

第1期:標準ブース(9平方メートル、標準展示用具の配置を含む)の売価はRMB36000元です。
第3期:標準ブース(9平方メートル、標準展示用具の配置を含む)の売価はRMB33000元です。

 

 

3.更地ブース(特別装飾ブース)


出展参加者は広州交易会更地(36㎡から)をレンタルで借りて、広州交易会特別装飾展示資格認証ありの展示施工業者と打合せをし、木構造特別装飾をし、また、広州交易会の標準展示ブースの装飾材料と異なる制作材料で複雑の装飾展示ブースをします。

第1期:更地の売価はRMB3300元/㎡(最小の申請面積が36平方メートルです)
第3期:更地の売価はRMB3000元/㎡(最小の申請面積が36平方メートルです)

 

その内、国連より認定された後発開発途上国(LDC、具体的な名簿が添付ファイル2で)の出展者に対し、展示ブース料を免除する優遇を与えます。無料の展示ブースの数量(最大8箇所展示ブースを保留する)は各々の後発発展途上国に1つの標準的な展示ブースと制限し、先に来たら先に得る方法を実行し、その他の出展者は展示ブースの費用を支払わなければなりません。

六、出展申込み 
(一)申込み条件

全て《出展条項》(詳しくは添付ファイル3で)に符合する海外企業は、出展を申込むことができます。

最優先対応対象は以下の通り:

企業

    業界リード企業

    貿易輸入超過が大きい地域企業

製品

    専門製品

    省エネ環境保護製品

    ハイテク製品

ブース

    特別内装展示ブース

(二)出展者と出展品につての要求

1.出展企業は必ず適用法律に基づき、中国大陸以外の国家或いは地区で合法的3年以上(3年を含む)に登録した会社とし、会社の登録証書のコピー(会社印鑑捺印が必須)またはその他有効な証明書類を提出しなければなりません。

2.出展商品は必ず≪中国輸出入商品交易会輸入展示エリア商品目録》が定められた範囲に属さなければならなりません。「備考:第一期輸入展示商品テーマ:電子及び家電、建材及び金属製品、機械設備、第三期の輸入展示エリアの出展商品テーマ:食品及び飲料、生活日用品、生地及び織物」

3.出展商品は必ず中国大陸以外の地区で生産され、且つ原産地証明のコピーを提供しなければなりません。

4.出展企業は展示準備期間にパビリオンに入館し、ブース設営をする前に、必ず甲の現場責任者に税関通関リスト又はATAカード証書原本、同時に関連する資料の写しを提出し、承認を受けた後、入館可能となる


(三)出展募集時間
出展申込みの締め切り時間:

春季
第一期:1月15日、第三期:1月30日

秋季
第一期:7月15日、第三期:7月30日

(四)出展プロセス

1、出展申込み書を記入し、企業の営業許可証のコピー、製品原産地証明等の書類に公印を押してファックスで主催者に送信する。

2、オンラインで申し込み、出展易捷通を登録し、企業情報を書き込み、同時に営業許可書と原産地証明デジタル版をアップロードする。

3、締切時間:春季:第一期:1月15日、第三期:1月30日; 秋季:第一期:7月15日、第三期:7月30日

1、主催者に連絡し、出展展示ブースの数を確認する。

2、企業資格審査を通過した後、主催者が企業の展示ブース需要による展示ブース確認書を発行する。

企業が展示ブース確認書を受け取った後の3-5の労働日に、展示ブースの費用の支払う。

ビザの取扱と貨物運送の詳しくは輸入展示エリア出展者マニュアルをご覧ください。

1、企業が展示ブースを獲得した後、出展人員の情報及び関連資料を提出し、出展者証を申し込む。

2、締切時間:春季:第1期:4月17日、第三期:5月2日;秋季:第1期:10月17日、第三期:11月1日

1、出展証の取扱

(締切時間:春季:第1期:4月14日、第3期:4月30日;秋季:第1期:10月14日、第三期:10月31日)

2、更地:広州交易会特別装飾展示資格の認証を通過した展示施工業者、展示ブースの設計プランを確定する。

3、標準ブース:現場展示

 

1、撤収証の取扱、撤収許可証明の受取、展示サンプルの撤収

2、証明書の申込の締切時間:春季:第1期:4月19日、第3期:5月4日;秋季:第一期10月19日、第三期:11月3日

 

(五)連絡方法

●  主催者:中国対外貿易中心広交会仕事部

住所:中国広州市海珠区閲江中路382号

担当:郭欣

電話: 0086-20-89138571

ファックス:0086-20-89138550

メール:eduardoguo@cantonfair.org.cn

●  広州交易会国際館日本国内代理
<<第一期>>
株式会社タイムラボ
担当:柳・小口
住所:231-0033 横浜市中区長者町2-5-18 ピアセントラル301
電話:045-900-2330
メール:info@timelab.co.jp
詳しい連絡方法はHPにて(http://www.timelab.co.jp/cantonfair/